rosso-penya

Jリーグ応援サイト J's FAN
Timelog
ロアッソ熊本公式サイト

このページは skohara が個人的に作成しているページです。 お問い合わせは skohara@dicre.com まで。

ブログ skoharaのロアッソ熊本ニュースでもロッソ熊本の最新情報をお伝えしています。
このページはブログに書いた情報をまとめたものが中心です。 なお、このサイトはリンクフリーです。下のリンク用アイコンは自由に使われてかまいません。 rosso penya

Google
ホームページ作成ソフト Sitehina
このサイトはSitehinaで作成されています。

ここの記事は原則 skoharaのロッソ熊本ニュースをまとめたものです。

福岡戦、2−1で勝利!

J2第29節、ロアッソ熊本はホームでアビスパ福岡と対戦、2−1で勝利しました! ホームでの福岡戦は初勝利、バトルオブ九州今季初勝利となりました。順位も6位に浮上しています。



今日の熊本は午前中から大雨と雷。14時頃には雨もやみがちでしたが、動員がかかっている試合でこれでは観客数は相当厳しいと思いました。しかし、一般開場直後から途切れることなく観客が来場。結局今季最高の16,098人でした。これは熊本の観客動員記録で歴代4番目となりました。天候が良ければもっと伸びたかもしれませんね。

今日は新グッズではロアッソくんぬいぐるみがついに登場。また、ガチャガチャで出てくる缶バッジも初登場。ピッチではゆるキャラ大集合ということでたくさんのゆるキャラが集まったのですが、ちょうど雨がひどくなり「ゆるキャラ大運動会」は中止に。これは残念でした。

今日は蒲島県知事が観戦に訪れ、挨拶で練習場の優先使用とクラブハウス的なものを建てることを改めて発表。スタジアムから大きな拍手がありました。また、自身が観戦すると不敗であることをアピールし、これも福岡サポーターからは何かコールを浴びていました。

試合

今日のロアッソ熊本の先発は福王が出場停止が空けてセンターバックに復帰。堤と筑城がサイドバックに入りました。またFWには松橋が先発に復帰。カレンと2トップを組みます。

前半、開始直後から熊本はよく動けていました。前節までの相手を止められない守備から今日はしっかりプレスをかけ、ボールを奪っていきます。攻撃もスムーズに展開しチャンスを作ります。そして前半27分、堤が左サイドから入れたボールがこぼれフリーの松橋の前に。これを強烈に蹴りこみ熊本が先制します! これには大観衆も大きく湧きました。その後も松橋は相手の裏によく動き、脅威になっていたと思います。前半は1−0で終了。

そして後半、立ち上がりから福岡が来るかな、と思っていたのですが、逆に熊本が攻撃を続け、そして6分には松橋が裏に抜け出てきたGKもかわし、無人のゴールに流し込みます! これで2−0に。スタジアムはすごい雰囲気でした。



その後も熊本はチャンスを作りますが、カレンが裏に抜けて決めきれないなど、なかなか3点目が取れません。

福岡も田中、大久保を入れ反撃に出ます。しかし、きわどいところでなんとか守ります。こちらにツキもありました。19分には宇留野に代えファビオを投入。ファビオは前線でキープ力を発揮、惜しいシュートも何本もありました。福岡も23分に高橋を投入。35分には熊本は松橋に代え西を入れます。西も相手の大きく空いたスペースに長いドリブルを見せて倒されるシーンもありましたが、なかなか笛が吹かれず。

逆に37分にはPKを取られ高橋に決められます。これで2−1に。何とか勝利を手にしたい熊本ですが、守り一辺倒ではなく、ファビオ中心に攻めにも出ていました。3点目かと思われたファビオのシュートはポストで入らず。そしてロスタイム4分に達するかという時点でペナルティエリア正面でFKを与えてしまいます。

確実にラストプレイとなるこのFK。場内大観衆が見つめる中、蹴られたボールは壁を越えゴールに向かいましたが、南が正面でがっちりとキャッチ!。大歓声の観客の声と共に試合終了! 好調福岡を相手に見事な勝利です!

伝説に新たな1ページ

totoでも熊本勝利予想は10%程度と確実に厳しいと見られていたこの試合、しかし、やはり熊本は逆境に強かった。昨日書いたように何度も圧倒的不利と見られた試合を覆してきたロアッソ熊本。その伝説に新たな1ページが加わった今季ベストゲームだったと思います。

今日の熊本は動きもよく、全員に気合いを感じました。守備面ではやはり福王がいると安定感が違いました。攻撃面でも松橋・ファビオがキレのあるところを見せていました。取り戻したチームの勢いをこれからも持続させて欲しいです。

次の試合は天皇杯が10/9(土)アウェイ・鹿島戦。これも今回の勢いでぶつかってほしいですね。リーグ戦の次戦は10/17(日)アウェイ・徳島戦、ホームの次戦は10/31(日)のサガン鳥栖戦(水前寺競技場)になります。13時キックオフです。