rosso-penya

Jリーグ応援サイト J's FAN
Timelog
ロアッソ熊本公式サイト

このページは skohara が個人的に作成しているページです。 お問い合わせは skohara@dicre.com まで。

ブログ skoharaのロアッソ熊本ニュースでもロッソ熊本の最新情報をお伝えしています。
このページはブログに書いた情報をまとめたものが中心です。 なお、このサイトはリンクフリーです。下のリンク用アイコンは自由に使われてかまいません。 rosso penya

Google
ホームページ作成ソフト Sitehina
このサイトはSitehinaで作成されています。

概要

大津運動公園は、サッカースタジアムとしてはかなり質が高い「球技場」、メインスタンドは一応あるものの周りはフラットな「陸上競技場」、観戦はできれば避けたい完全フラットな「多目的広場」などからなる運動公園です。

「球技場」は小さいながらもピッチとの距離も近く、熊本では評価が高い専用スタジアムです。



2005年〜2007年にかけロッソはKyuリーグ、JFLの試合を開催してきましたが、2008年J2参入後はサテライトや練習試合などに使われています。

データ

住所:〒869-1217 熊本県菊池郡大津町大字森1000番地
収容人員:球技場 10,000人(メイン2500、芝生7500)
公式ページ:http://www.town.ozu.kumamoto.jp/product_sisetsu_undokoen

場所


大きな地図で見る

Mapionの地図へのリンク

国道57号線を熊本から大分方面へ。大津町を越えてから看板を右折します。

アクセス

駐車場はそこそこありますので練習試合や練習見学の場合、車で大丈夫でしょう。

公共交通機関を使う場合、JR豊肥線で肥後大津駅まで行き、バスで向かう(160円、15分程度)という方法もあります。

バス路線だと交通センターからもあります。13番乗り場から乗れます。所用時間は1時間かかりますし、本数がほとんど無いので、注意が必要です。詳しくは九州産交のページで。

施設

トイレ:メイン側スタンド内。バックスタンド側は外に。やや古め。
売店:メイン側のスタンド外にでることも。通常はスタンド外の飲み物の自動販売機のみ。
掲示板:得点のみ(手動)。
椅子:メインは長いす。その他は芝生。
屋根:メイン中央のみ。しかし、大きさは小さく、ほぼ無いに等しい。
駐車場:スタジアム前、およびその周辺にあり。計770台。

雨の場合

球技場のメイン側には少し屋根がありますので上の方であれば小雨程度で風がないならなんとかしのげます。
それ以外(バックスタンド、ゴール裏)には屋根がありません。

スタジアム評価

球技場

メイン側には結構大きなスタンドがあります(屋根も一応ありますが小さいです)。それ以外は芝生席ですがバック側も結構傾斜があり、見やすいと思います。ピッチとの距離は近く、スタンドの高さもあるのでサッカー観戦には向いています。熊本ではかなり評価が高いスタジアムです。




陸上競技場

メイン側にはスタンドはありますが小さいです。それ以外は芝生で基本的にフラットですが、バック側は少し先が高くなっています。





多目的広場

スタジアムはなく、基本的に広場です。サポーターは周りを囲むことになりますが、土手みたいになっていて少し高くなっています。基本的に立って見学することになります。

ロアッソ熊本の練習はしばしばここで行われています。