rosso-penya

Jリーグ応援サイト J's FAN
Timelog
ロアッソ熊本公式サイト

このページは skohara が個人的に作成しているページです。 お問い合わせは skohara@dicre.com まで。

ブログ skoharaのロアッソ熊本ニュースでもロッソ熊本の最新情報をお伝えしています。
このページはブログに書いた情報をまとめたものが中心です。 なお、このサイトはリンクフリーです。下のリンク用アイコンは自由に使われてかまいません。 rosso penya

Google
ホームページ作成ソフト Sitehina
このサイトはSitehinaで作成されています。

ここの記事は原則 skoharaのロッソ熊本ニュースをまとめたものです。

セレッソ大阪に逆転勝利!

J2第23節、ロアッソ熊本はホームでセレッソ大阪と対戦、3−2で逆転勝利しました!

あの香川擁するセレッソ相手に一歩も引かず、見事な勝利!それも逆転!最高に面白い試合でした。

今日の熊本は予報通りの雨。一時は強かったのですが、試合が始まる頃には上がっていました。しかし、土曜でしかも試合前が雨となると観客数はやはり伸びず・・。3074人と今季2番目に少ない人数。前節に続き選手に対して申し訳ない動員数になってしまいました。

しかし、今日のスタジアムはイベントが盛りだくさん。まず白岳しろのロアッソバージョンの先行販売。帰りの時は引換券でおおにぎわいでした。また、天草DAYで天草物産の販売や抽選会などもあり、それにヤマザキ製パンよりロアッソ熊本テリヤキバーガー・ホットドッグの先行販売もあり、さらに応援うちわもプレゼント。おまけに私はエコバッグほしさにお米まで買ったのでとにかく大荷物でした。



試合

そして、試合。スタメンは河端の出場停止、それに福王が外れて上村・矢野のCB、有村が左サイドバックに入りました。そしてFWには中山に変わって木島が先発。サブにも中山は入らず、山内が入りました。セレッソ大阪の方は香川も柿谷も先発。デカモリシはサブでした。セレッソのサポーターも50名ほどでしょうか。結構来ていました。

試合が始まると互角の展開。セレッソの鋭い攻めにも耐えていた熊本ですが、前半20分には小松の鋭い抜け出しから上村がかわされてあっさり失点。このままやはり敗戦か・・と思った直後の前半22分。今度は熊本が同点弾!木島が決めました。ロアッソ熊本、4試合ぶりの得点です。

ここからは一進一退。後半からは両チーム、過密日程のためか暑さのためか運動量は少なめに。しかし次第にセレッソが勢いを出してきて、熊本はコバのファインセーブに救われる場面が目立ちます。いったんはじいたボールを押し込まれそうになりながら防いだ場面はすばらしかったです。しかし後半32分にはついにA代表・香川が抜けだして速いクロスから途中出場のデカモリシに決められます。これだけ速いボールにあわせられるのはさすがです。

後半32分ということでかなり厳しいな、と思ったのですが、その直後でした。ペナルティエリア内に木島が抜け出したところを止めたことでPKを得ます! これには相手選手もがっくりとしていました。蹴るのは木島。場内はかなり盛り上がっており、騒然とした雰囲気でしたが落ち着いて決めます!これで2−2の同点です。ここからスタジアムはものすごい盛り上がりに!!

その後、木島にかわって山内を入れ、勝ち越しを狙いますがロスタイムに。なんと表示は5分! 「え?」と思ったときでした。山内が相手DFラインの裏に抜け出しキーパーと一対一に。山内、慎重に、そして落ち着いてしっかりと決めます! ついにこの試合、ロスタイムに初めてリードを奪います。スタジアムはすごい雰囲気につつまれました!。



そこからは長かったです。5分のロスタイム、セレッソの猛攻。最後のFKはしびれましたが持ちこたえ、見事勝利! 実に10試合ぶり、ホームでは2ヶ月ぶりとなる勝利を強豪・セレッソから上げました!

あとは観客数

最近はいい試合をしながら結果が出ていなかったロッソですが、ついにそのときがきたという感じです。PKでの同点以降はスタジアムはものすごく盛り上がっていました。あの開幕戦以来の盛り上がりを感じましたね。今日は雨でも来たみなさんは勝ち組です!

それにしても・・観客数はピンチだと思います。土曜、そして雨。確かに悪条件はありましたが流石にもう少しは入らないと厳しいです。セレッソだからもう少し入るかと思いましたが・・。次は水曜・平日開催(7/9)。さらなる厳しさが予想されます。サポーターによる観客動員プロジェクトも行っていますが、もっともっといろいろなことを行っていかないとダメだな、と思わされました。こんなに素晴らしい試合をしたのに・・。