rosso-penya

Jリーグ応援サイト J's FAN
Timelog
ロアッソ熊本公式サイト

このページは skohara が個人的に作成しているページです。 お問い合わせは skohara@dicre.com まで。

ブログ skoharaのロアッソ熊本ニュースでもロッソ熊本の最新情報をお伝えしています。
このページはブログに書いた情報をまとめたものが中心です。 なお、このサイトはリンクフリーです。下のリンク用アイコンは自由に使われてかまいません。 rosso penya

Google
ホームページ作成ソフト Sitehina
このサイトはSitehinaで作成されています。

ここの記事は原則 skoharaのロッソ熊本ニュースをまとめたものです。

歴史的勝利!アビスパ福岡に4−2で勝利!

J2第12節、ロアッソ熊本はアウェイでアビスパ福岡との九州ダービーを行い、4−2で勝利しました!

帰ってきての感想。とにかく楽しかったです!。これほど喜べた試合というのはなかなか無いですね。歴史的勝利でありますし、また何年経っても語られる熊本にとって伝説的試合ともなったでしょうし、そして因縁の始まりとも言えるでしょう。すごいゲームでした。

今日は快晴。アウェイ・レベスタ(博多の森)にはたくさんの熊本サポが集まりました。私は開場1時間半前についてしまったので(^^;、そのときはまだ数人だったのですが、次第に増えていき、さらにバス4台のツアー組が到着するとすごい人数に。ホームの開場時行列よりも多いのではないかという感じで入場。TVで見た人にはゴール裏で立っていた人しか目立たなかったと思いますが、その横にはそれをかなり上回る座っている人たちがいました。そして、メインのアウェイ側も大量の人。



おそらく計500人以上はいたと思います。ゴール裏で立っていなかった人たちも手拍子、声援で後押ししました。

何回も行っている博多の森ですが、アウェイ側には初めて来ました。久しぶりだったこともあり、何か勝手が違いますね。スタグルメがKKと比べて高い・・。自販機はあったので飲み物は確保できましたが帰りにはほとんど売り切れてました。バックスタンド側の売店には一応行けたのですが、警備員がいてレプユニなど赤いものは隠すように指導、タオマフ持ち込みはダメなど厳しい制限があったので結局行きませんでした。

ゴールデンウィーク最終日ということもあり、博多の森はロッソ側以外もかなり人が入っていました。結局1万人を越える観客。



アビスパのオブリもおなじみの応援がすごかったですね。こちらも負けずに盛り上がっていました。

今回はアウェイですが、熊本のスタジアムDJとマスコット「ロアッソくん」も来ていました。



アビスパのマスコット、アビーとのPK対決もありましたね。



試合

さて、試合ですが、スタメンは横浜FC戦から宮崎が抜け、チャが復帰。それ以外は同じでしたが、ベンチには北川、熊谷が入っていました。前節では熊本、福岡とも大量失点しているので、どうなるかという感じでしたがいきなり熊本が失点します。前半8分、CKからあっさり先制されます。決めたのは大久保。一昨年には佐川東京にいましたね。この先制でまた大量失点してしまうのでは・・という思いも正直よぎりましたが、ゴール裏はすぐにコールを始め、選手を盛り立てます。

それが実ったのか、前半28分、自陣からのFKで上村が長いボールを相手DF裏に。高橋が柳楽に競り勝ちあっさりGKと1対1に持ち込み、流し込みます。同点!これにはロッソサポも大盛り上がり! 一転して行けるぞ!という空気になりました。

そして、その5分後でした。今度は相手陣地でFK。ただし、35メートルぐらいあったでしょうか。かなりの距離です。そして蹴る位置に着いたのは高橋。昨年のアルテ高崎戦、大雨の中でのスーパーゴールを見た人はすぐに思い出したはずです。これは強烈なキックで直接狙うな、と。そしてその予想通り、高橋のシュートがゴールに突き刺さります! ロッソサポはお祭り騒ぎ。勝ち越しです。

しかし、前半はまだこれだけでは終わりません。失点後は強烈な攻撃をかけてくるアビスパ。かなり守備陣を崩され、ピンチの連続でしたがコバのナイスセーブでロッソはしのいでいました。しかし前半41分についに失点し、同点に追いつかれてしまいます。これで前半終了。もうこの時点で「これはすごい試合になってきたな」と思いました。ただ、前半は主にアビスパが猛攻しロッソがしのぐ場面が多く、2チャンスをものにしてなんとか同点にしたという感じでした。

そうなると後半は不安だったのですが、アビスパは疲れたのか、逆にロッソが主導権を握り出します。何回かのチャンスの後に、チャ・ジホが中村北斗とのマッチアップからかわして早いクロス!これを小森田が飛び出し相手DFの前に入って押し込みます! 後半12分で勝ち越し! もうロッソサポはすごい騒ぎでした。

こうなるとアビスパも反撃開始で再びペースを握り出します。アビスパがチャンスを作りかけたかに見えた後半27分でした。自陣前でなんとか攻撃をカットした上村。そのままクリアしたボールかと思いきや、これが高橋を狙ってDF裏に出したボールでした。相手DFがクリアできず高橋は再びGKと1対1に。ここで見事なループシュートが出て4点目!高橋はハットトリック達成。このときのロッソサポ、最高の盛り上がりでしたね。

その後はアビスパの猛攻が続きますが、ロッソは体を張った守備を随所に見せ、猛攻を耐えしのぎます。2点のリードをそのまま保ち終了! 見事、アビスパ福岡に初対決で勝利しました。

なんという試合!

とにかくロッソサポは盛り上がりましたね。私もゴール裏でアルデラスの方々の後ろの方で立って応援していたのですが、得点の度に周りの方々、知らない人たちともハイタッチしていました。すごい一体感でしたね。九州ダービーはやはり盛り上がります。



チームの方も気合いが入ったプレイが今日は随所に見られました。連戦の最後、しっかり戦えたのではないでしょうか。また間隔が少し短いですが、次の5/11は久しぶりのホーム。今度も歓喜を味わいたいです!