rosso-penya

Jリーグ応援サイト J's FAN
Timelog
ロアッソ熊本公式サイト

このページは skohara が個人的に作成しているページです。 お問い合わせは skohara@dicre.com まで。

ブログ skoharaのロアッソ熊本ニュースでもロッソ熊本の最新情報をお伝えしています。
このページはブログに書いた情報をまとめたものが中心です。 なお、このサイトはリンクフリーです。下のリンク用アイコンは自由に使われてかまいません。 rosso penya

Google
ホームページ作成ソフト Sitehina
このサイトはSitehinaで作成されています。

ここの記事は原則 skoharaのロッソ熊本日記をまとめたものです。

ロッソ、圧勝でJFL首位浮上!

なんという強さ。帰りの駐車場で私が結果を告げると警備員は唖然としていました。6-0。いよいよ新生ロッソが真の力を発揮です。最初からフルパワーでFC琉球を圧倒し、前半だけで3-0。しかもその3点は全て同じ選手。高橋泰が早くもハットトリックです。

後半も手をゆるめません。小森田がこぼれ球をけり込み、北川はDFラインを突破、GKに止められてもPKで5点目。最後は小林陽介。昨年JFL得点2位の男が今年の一発目を決めました。



久しぶりの快勝

それにしても久しぶりの快勝でした。前半4分、それに6分に高橋がヘッドで決めたため、試合は完全にロッソペースになりました。FC琉球はプレスがかからず、ロッソのパスが面白いように決まります。今日先発した喜名も効いていました。中盤の早いパス交換、ポジションチェンジは琉球を圧倒。何をやってもうまくいった試合でした。

昨年、上位のチームは圧勝する試合を何試合かしています。ロッソはそういう試合が昨年は少なく、辛勝の連続でした。今年も2試合はそういう感じでしたがここに来て爆発。こういう試合を何試合も出来るようであれば優勝も見えてくるでしょう。

JFLは3節目にして早くも全勝がロッソとFC岐阜だけに。そしてロッソが得失点差で早くも首位に。あとは連勝をどこまで伸ばせるのか。今はもうとにかく次の試合が楽しみでたまりません。

観客数は・・

ただ、試合内容は最高ですが残念なことに観客動員数は2633人。開幕戦の人数も割り込み、平均で3000人も切っています。今年は動員を無理にかけず紅白帽子での小学生無料もやめてJ2想定の収益重視型でスタートしたとは思いますが結果は厳しいものでした。平均で3000人切ればJには上がれませんので、もはや余裕はない状態です。残念ながら次のホームの試合から何らかの動員策をかけざるを得ないでしょう。