rosso-penya

Jリーグ応援サイト J's FAN
Timelog
ロアッソ熊本公式サイト

このページは skohara が個人的に作成しているページです。 お問い合わせは skohara@dicre.com まで。

ブログ skoharaのロアッソ熊本ニュースでもロッソ熊本の最新情報をお伝えしています。
このページはブログに書いた情報をまとめたものが中心です。 なお、このサイトはリンクフリーです。下のリンク用アイコンは自由に使われてかまいません。 rosso penya

Google
ホームページ作成ソフト Sitehina
このサイトはSitehinaで作成されています。

ここの記事は原則 skoharaのロッソ熊本日記をまとめたものです。

ロッソ熊本、4連勝で2位キープ!

ロッソ熊本はJFL後期第4節、ソニー仙台FC戦を3-1で勝利!これにより4連勝で後期全勝をキープ、J2昇格圏内である2位以内を依然キープしています。

今日の熊本はやはり真夏。あまりの暑さからか客足の出足はとても遅かったです。開場後に行ってもメインでいい席をキープできました。これは観客数がかなり心配だな・・と思っていたのですが開始時間が近づくにつれ次第に増え、前回並みのメインスタンドに。しかしバックスタンドは座るにはつらい状況だったと思います。結局、2216人。うーん、少なかったですね・・。もしかしたら開始時間変更の告知が行き渡っていないケースもあったのかもしれません。

ただ、今日出場停止の熊谷、福王のサインをもとめてサイン会には長蛇の列が・・。

試合

今日のロッソは福王、熊谷を出場停止で欠くため、DFに大瀧、ボランチに鈴木勝を入れてきました。前半は4バックだったと思います。試合開始直後からロッソが攻勢。ソニー仙台FCはやはり暑さに面食らったのか、チャンスがあってもミスでつぶし、一方的展開に。前半12分には中央から鎌田のシュートで先制。



さらに前半30分には米山が抜け出し、落ち着いてゴール。これで2−0。



その後も攻め立てますが、しばらくすると安心したのかペースが落ちてきます。前半35分ぐらいからはソニー仙台がペースをつかみ攻勢に。あぶない場面もあり、これはアルテ戦の再現かな・・と思っていたところで前半終了間際に高橋の強烈なミドルが!これが決まって3-0となりかなり楽になりました。

後半になるとロッソは選手を替えずに3バックに。森川を中央に入れていました。しかし、前半終わりぐらいからの流れは変わらずソニー仙台が攻勢に出ます。後半からはソニー仙台も暑さになれてきたのかミスも少なくなってきて、ロッソは飯倉のファインセーブが目立つ展開に。ロッソも決定的チャンスは作るのですが、決めきれず。特に後半21分の高橋がGKに倒されたシーンはどうみてもPKのようでしたが・・。ロッソはなんとかソニー仙台の攻撃をしのいでいましたが後半28分には豪快なミドルを決められて3-1に。やばい雰囲気が漂い出します。しかし、その後も飯倉を中心に何とか防いでそのまま勝利。

勝ち点3が大事

前半途中までを見ているともう少し点が欲しかったと思えますが、しかし、何よりも勝ち点3が大事です。しっかり勝ったのは素晴らしかったと思います。ソニー仙台も終盤、運動量が落ちるかと思っていましたが、この暑さの中しっかり走っていました。さすがでした。試合終了後は立ち上がれない選手もいました。

やはりこの時期のこの時間帯は試合をするには厳しい・・と思うのですが次のホームも8/12 水前寺競技場で16時〜。vs佐川急便東京戦です。暑いですが観客動員数も大事です。しっかり暑さ対策して行きましょう。