rosso-penya

Jリーグ応援サイト J's FAN
Timelog
ロアッソ熊本公式サイト

このページは skohara が個人的に作成しているページです。 お問い合わせは skohara@dicre.com まで。

ブログ skoharaのロアッソ熊本ニュースでもロッソ熊本の最新情報をお伝えしています。
このページはブログに書いた情報をまとめたものが中心です。 なお、このサイトはリンクフリーです。下のリンク用アイコンは自由に使われてかまいません。 rosso penya

Google
ホームページ作成ソフト Sitehina
このサイトはSitehinaで作成されています。

ここの記事は原則 skoharaのロッソ熊本日記をまとめたものです。

今季最悪の内容

JFL前期最終節、ロッソ熊本は佐川印刷とホームで対戦、0-0で引き分けました。

このところホームで引き分け、アウェイで勝利が続くロッソ。今日も熊本特有の暑さの中、結局引き分け。しかも内容的には負けてもおかしくない試合。相手に決定力があれば大差で負けてもおかしくなかったです。今季のホームの試合としてはもっとも押されていたかもしれません。本当にこれでアローズ北陸に勝ったのか?と思いました。

ロッソは前半から攻撃が組み立てられず。相手のプレスも早く、ミスも多かったです。森が前半で負傷?したためか山口武士と交代。しかし攻撃のリズムは相変わらず作れません。逆にピンチになる場面も。

後半は関に変わって河野を投入。河野はなかなか良かったですが、試合の流れは変わらず。ピンチも多く失点しないのが不思議なほど。後半28分には高橋に変えて福嶋。これでロッソはリズムをつかみます。佐川印刷もドローでいいと思ったのか引き気味になり後は時間との戦いで必死にゴールを目指しますが結局ならず・・。しかし全体を見れば負けなくて良かった試合でした。

佐川印刷はSC鳥取に勝っただけあってなかなか強敵でした。今後、順位を上げてくるのかもしれません。

対するロッソ。これで前期が終わり首位と勝ち点差6、2位と2点差。順位的には良いところにつけていると言っていいでしょう。しかしこの試合内容では今後がとても心配です。なお、観客数は3152人。雨が断続的に降る中、良く集まったと思います。しかし、今日始めてきた人で次も行こうと思う人がどれくらいいるか・・。またTV中継を見て行きたいと思った人がどれくらいいるか・・。TV中継だけを見た人、最近はこういう試合が多いですが(^^;、本来もっといい試合をするチームなのでよければもう一度見てやってください。

次戦はもう来週、7/9(日曜)12時 水前寺競技場でYKK AP戦。後期は強敵とのホーム連戦が続きます。正直、次のホームでの勝利がいつになるのか心配な日程です。