rosso-penya

Jリーグ応援サイト J's FAN
Timelog
ロアッソ熊本公式サイト

このページは skohara が個人的に作成しているページです。 お問い合わせは skohara@dicre.com まで。

ブログ skoharaのロアッソ熊本ニュースでもロッソ熊本の最新情報をお伝えしています。
このページはブログに書いた情報をまとめたものが中心です。 なお、このサイトはリンクフリーです。下のリンク用アイコンは自由に使われてかまいません。 rosso penya

Google
ホームページ作成ソフト Sitehina
このサイトはSitehinaで作成されています。

勝って3位以内決定!

全国地域リーグ決勝大会 決勝ラウンド第二戦、ロッソ熊本はバンディオンセ神戸に3−0で勝利! これで3位以内を決め、愛媛FCのJ2参入が正式決定されれば来年のJFL入りが出来ることになります。



今日の岡山は昨日と違い晴れていたため暖かく感じたものの、風が強くやはり寒い状況。そんな中、ロッソサポは熊本から100人以上集まっていたと思います。主にバックスタンド、アルデラス周辺に集まり、声援を送りました。

試合は前半いきなりロッソが先制。熊谷のシュートにバンディオンセのキーパーが反応しきれずあっさり入ってしまいます。これによりバンディオンセは猛攻をしかけてきます。しばらくはバンディオンセがゲームを支配する展開。いくつかピンチもありましたがしのぎます。しかし、それで飛ばしすぎたのか、次第にロッソの時間帯に。しかし、決めきれず1−0で前半終了。

後半、追加点がほしいロッソ。その待望の追加点は18分、山口武士!。FKこぼれ玉からのセンタリングに反応し、最もほしい点をプリンスが取ってくれました。

それからはロッソサポには長い時間。さすがに相手も攻めてきて、苦しい時間帯もありました。サポは「JFLへ行こう」の大合唱。ロスタイムに入り、あと少しで勝利、というところでさらに町田のミドルが炸裂! まるで島原でのV.ファーレン長崎戦で決めたときのようなきれいなシュートがここに来てでました。

そしてホイッスル。3−0での圧勝となり、3位以内を決めました。これによりJFL入りがほぼ決まりました。

感想

昨日の試合とは違い、すっきりした勝ち方でJFLをほぼ手中に。もう私は武士のゴールあたりから涙腺に来ていました。あんなに寒かったのに2点目以降、寒さも感じなくなり、最後の多聞のゴールの時は皆で爆発していました。

ロッソの選手も2点目以降はプレッシャーが無くなったのか、動きがよくなり攻めのときにはすばらしいボールの流れもありました。明日はもっとよってくれるのではないかと思います。

明日、JFL入り確定なるか

ロッソは3位以内は決めたため、JFL入りは確実です。ただ、3位では、愛媛FCのJ2参入正式決定(おそらく12/5に理事会で決定)まで喜べないことになります。本当に確実にJFL入り出来るのは2位以内。明日の試合でジェフ千葉アマに90分以内に負けなければ2位以内が決まり、その時点で来シーズンのJFL入りが確定します。